スマートチャートプラスで株価分析をもっと便利に

2017年12月27日
スマートチャート差し替え20171225214109660_Data.jpg
日経電子では投資判断に役立つ機能を強化。個別銘柄で株価の騰落の材料となったイベントが何かわかるようにするなど株価分析ツール「スマートチャートプラス(β」をスタートさせました。便利な機能をまとめてご紹介します!!
はっぱ.png

材料視されたのは? ニュースやイベントをチャート上で確認

image02.jpg

株価の騰落材料となったイベントは何かーー。スマートチャートの画面上部の「ニュース・イベント」タブのチェックをオンにすると、日経電子版の記事や企業の適時開示があった日付に丸いマークが付きます。マークにマウスを重ねると、見出しが表示されてニュースの概要が分かり、クリックすれば詳細を確認することができます。

はっぱ.png

選べるテクニカル指標 経験則から相場先読み

image03.jpg

株価や売買高の変動パターンから将来の株価を予測する「テクニカル指標」を大幅に拡充しました。テクニカル指標は企業業績に基づくファンダメンタルズ分析とは視点が異なり、値動きなどの経験則から相場を先読みするところに特色があります。値動きを偏差値の考え方でとらえる「ボリンジャーバンド」などを選べます。

はっぱ.png

日経平均・為替と比較/日経会社情報と履歴共有

image04.jpg

個別銘柄の株価を日経平均株価やNYダウ、為替相場などと簡単に比較できます。株式相場全体やドル、ユーロとどれくらい強く連動しているかが、ビジュアルに把握できます。
また、日経会社情報DIGITALと閲覧利益を共有しているので、業績やニュースをチェックした銘柄はスマートチャートですぐに調べられます。
はっぱ.png
株価分析ツールとしても進化した日経電子版を使いこなし、あなたの投資に役立ててください!!
ページの先頭へ戻る ページの先頭へ戻る